information

桜も散り始めましたが、私はあのヒラヒラと風に揺られてゆっくり落ちてくる花びらや強風に煽られてバーっと降り注ぐような桜吹雪もあじがあって大好きです。
そんな桜の名残を感じながらも、季節感のある無門の一品をご紹介します!

~4月の先付け~
燻製合鴨のマスタード添え
そら豆の天ぷら
桜花あしらい
蟹と水菜のお浸し

●島根のお酒『開春流霞 純米大吟醸』
美味いというより、美しく一切の雑味なし。
美酒の極みと言っても過言ではなく感動すら覚えるお酒。

●奈良のお酒『染井吉野 名水づくり ひやおろし』
この時期にしか飲めないひやおろしは、すっきりとした味わいで何杯でも飲めちゃいそう。

●島根のお酒『李白 純米大吟醸』
松江市にある酒蔵で、仕込み水には、計4ヶ所の井戸から汲み上げた名水を用いている。
女性にも人気のお酒で、芳醇でほのかな甘みとキレがあり、さっぱりした味と合わせると◎

どうですか?
箸をすすめるたびに、お酒やビールがすすみだし、口の中でも色々な味わいが広がっていきます。

それでは、新たに美味しい食材探しにいってきます!
(*゜∀゜*)ノシ))フリフリ

コメントは利用できません。